スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学研修

首都・スバで1ヶ月間研修を受け、その後配属先に派遣されます。
研修の中心は、ズバリ語学です。
フィジーには、主にフィジー系の人とインド系の人がいます。
そのため、公用語は英語ですが、フィジー語とヒンズー語を学ばなければいけません。
フィジー語7日間、ヒンズー語7日間と短期間ではありますが、学んでいます。

フィジー語は、どことなく響きが日本語に似ていて
ザカザカ = 働く
ボリボリ = ショッピング
カタカタ = 暑い
など、2回繰り返す単語が多く面白いです。

ヒンズー語は、動詞の変換が奧が深く、これからも勉強が必要です、、、、、。

フィジー語の勉強を兼ねてフィジー博物館に行きました。
IMG_04541.jpg
髪の毛が徐々に生えてきましたが、日差しが直接頭に、、、、、、。
関連記事
スポンサーサイト

<< ウェエルカムセレモニー | ホーム | スキンヘッド >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。