スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人と子ども

この方 バで1番背が高いと言われている人。

知り合いの従兄弟ということで なんとか一緒に写真を。

170cmの自分と比べても、大人と子ども(35歳)笑
DSCN4377 (480x640)









スポンサーサイト

事件簿 in Ba②

2012年○月×日
ある夜の草木も眠る丑三つ時、我が家に居候?している犬が吠えるので目が覚めた。

すると、裏庭で人の足音が~~~~~~~~~~!!

犬は、満足したようで 鳴き止む。 

なんで満足してるんだよ~!?

その足音がどうやら、離れのトイレに向かっていることに気づく。

そして、トイレのドアが開く音がして どうやら中へ。

俺、一人に緊張が走る。 石井さん熟睡中。

勇気を出してキッチン側のカーテンをチラッと開け、トイレをチラ見。

トイレのドアが半開きになっていて、暗闇の中トイレに人がいるようだ。

電気を点けて脅かしてやろうか? 防犯ブザーを鳴らして脅かしてやろうか?と考えた。

電気を点けると逆に感謝されそう、防犯ブザーを鳴らすと逆上するかも、そして寝ている石井さんの心臓に悪いといろいろ考えたが、研修所で学んだ無抵抗を貫くことに。

自分の部屋で待機。 暫くすると、用を足し終えたようで足音が帰路に。

このままでは、悔しいと思い 勇気を出して犯人をチラ見しようと決める。

勇気を振り絞りカーテンを開けて見ると、そこには上半身裸の太めの男が!!!

え~~~~~~~!!! 
何で上半身裸なの~~~!?


暫くその光景が目に焼き付き寝付けなかったことは、言うまでもない。

次の日、トイレを見ると ドアに黄色いTシャツが掛けてあった。

どうやら「犯人は、全裸にならないと用を足せない人物」であることが我々の綿密な調査結果を基にしたプロファイリングで浮かび上がってきた。

あけましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。

任期もあと2ヶ月になりました。

幸いここまで大きな怪我・病気もなく生活できていますので

これからも引き続き健康第一で活動したいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。

青年海外協力隊のお財布事情

あまり知られていない青年海外協力隊のお財布事情。

といっても落とした財布についてではなくて、現地生活費のこと。

赴任後、フィジーで銀行口座を作り、そこへ日本から3カ月分を送金してもらっている。

ありがたやありがたや。

金額は、長年の統計などの調査結果に基づき決めてあり、国や地域によって異なる。

フィジーは、現地生活費支給額が月415US$。

1ドル(アメリカ)=82円  1F$(フィジードル)=46円 (11月27日現在)

ということで 月34000円くらい。

学校巡回の交通費も含まれているので、節約しないと貯金が0に。

学校も遠いところが続くとお金が減る減る減る。

自炊し、アルコールもほとんど飲まない生活が続いているが、お金が減る減る減る。

何故だろう?と最近考えた。

犯人は、いつも飲んでいる果汁100%ジュースと豆乳かもしれない、、、。

フィジーでは、オレンジやリンゴなど輸入に頼っていて高い。

よってジュースも高い。そんな高いジュースを俺はグビグビ飲んでいる。笑

豆乳は、、、、、体に良い!!

ということで、隊員のほとんどは、首を長くして3カ月に1度の支給日を待っている(はず)。笑

以上、青年海外協力隊のお財布事情~。

最近、慣れたな~と思うこと

「最近、慣れたな~と思うこと」をいくつか挙げる~。

① 水シャワー
  夜、本当に寒いときもある。しかも外。しかし、なんとかなる。

② 蚊
  フィジーの蚊は、俺にとてもフレンドリー。
  日本の蚊と違って、さっととまって一瞬の間で血を吸って逃げる。
  叩こうと構えるが、時、既に遅し。
  「蝶のように舞い、蜂のように刺す!」といったところか、
                     蚊だけれど。笑
  学校に蚊がすごく多い。
  ある先生の話、「俺たちフィジー人の皮膚は厚いから、
             蚊が刺そうとしてもさせない。」  
  本当なのだろうか?
  とにかくデング熱の可能性もあるので、
          これからも気を引き締めていこう!  

③ 中国人に間違えられること

  アジア人=中国人と思っている人が多い。
  日本人が外国人=アメリカ人と思っていたのと同じか。  
  日本人だと自己紹介した2秒後に 
  ところで中国では、どうなの?中国語で何て言うの?とか
  良く聞かれて苦笑い。
  日本を中国の一部だと思っている人(大人でさえ)が多い。
  だから、サッカー日本代表のユニフォームを着て巡回を行っている。
  国旗も 丁寧にJAPANとも入っていて分かり易いはず。
  しかし、ある子に聞かれた「先生、それ香港のユニフォーム?」苦笑
  最近では、「こんにちは~!」と声を掛けてくれる人が多くなった~!
  
 
④ 暑さ
  最近、かなり暑い。
  バは、フィジーで1番暑い所として知られている。 
  なんと暑さでアスファルトが溶けている所も!
  1日中外にいる時もあるが 暑さ対策をしているので 何とかなる。
  夏休みの部活の1日練習を思い出す。
  
⑤ 窓のないバス
  バスの多くが窓枠がない。
  舗装されていない道路が多いので、目的地に着く頃には膝の上は、
  埃だらけになることも。
  急な雨の時は、皆で協力してシートを下げる
DSCN2128 (640x480)



⑥ 突然の停電

  普通に困る。

⑦ バケツをひっくり返したような雨

  日中暑いので、夕方、ゲリラ豪雨が時々ある。
  ジョギングをしている時によく出くわす。
  走っている時は、わりと気持ちがいい。

⑧ 虫
  夕食中によく夕食に飛び込んでくる。
  俺の料理、そんなに美味しくないはずなんだが、、、、
  虫にとっては美味しいのか~!?

⑨ テレビの無い生活
  ずっと ラジオ派!?

⑩ 料理を手を使って食べること

  最初は、抵抗があったが、慣れた。

他にも気づかない間に慣れてしまったことがあると思われるが、それは次の機会に!!

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。